☆伝承・大切・七草粥☆

      石津園



1月7日(金曜日)
この日は七草粥を食べる、という昔からの風習がありますね
石津園でも、2歳児うさぎ組に簡単な「七草粥」の由来についてお話をしました






保育者の手にした絵をジ~~~~ッと見つめる子ども達
「おかゆ??お家で食べたことあるよ!」
「あ!大根あるじゃん!!」





わかりやすく由来のお話を
お正月で沢山の物を食べて、お腹(胃)がパンパンだからお粥を食べて、身体の調子を整える為に昔の人達は「七草粥」を食べていたんだよ
「七草粥」を食べて、今年も病気をしない元気な身体で過ごせますようにとお祈りしようね


話しをしている間
子ども達も興味津々です


給食員さんの愛の手作り






いつも美味しい給食やおやつを作ってくれる給食員さんに、ありがとうの気持ちを込めて友達と一緒に楽しくいただきました



これからも伝承を大切にしながら、「いただきます」「ごちそうさまでした」も心を込めて出来るように、日々の中で伝えていきたいと改めて感じました