田植えならぬバケツ植え

三島園

夕方になると雨が降る出す日が
多くなっている今日この頃・・・

三島園の子ども達は
田植えならぬバケツ稲植えを
しました





この稲は頂いたものです
うさぎ組さんはノリノリで
砂をバケツに入れ
水を入れ 大好きなドロドロの
出来上がり








とても良い手つきでしょ!?





次はお米の「赤ちゃんだよ」と
先生に教えてもらい
「じゃ 優しくしないとね」と
子どもたちの成長も感じられました








またまた収穫が楽しみなものが
増えました


そしてりす組さんとうさぎさんの
共同作業


スープセロリの収穫をしました








はさみで上手に採れました
次はうさぎさんが葉っぱの採取








そして給食さんにお届け~





そしてそして 給食の
スープに出してもらいました








みんな美味しく食べました


最後に最近先生が取ってきて
くれたおたまじゃくしの
観察を楽しんでいます
かえるさんになってくれるかな