☆足ツボでキャッキャ☆

石津園


ここは北川原公園
りすぐみさんのお友達は、足つぼコーナーが大好き
いつものように靴を脱いで・・・・



「いたくな~~い」
お~~!!Aちゃんは平気だっ




「いっ!いっ!いた~~っ」
A君はツボに入ったか






「いたないよ~~」 (痛くないよ)
Rちゃんは、いい場所選んでる





楽しい声につられて、うさぎぐみさんもやってきた
「いったいじゃ~~ん」
「ニャーニャー」




アレンジきかせてる
すね
それは痛いよね~~


「せんせい くっく おいて」「せんせい おいで」
Rちゃんに誘われて保育者も参加です

「ここいたないよ」「ここいたいよ」
石の形状で足裏が痛くない所なのか、痛みを感じる所なのか
Rちゃんは知っていました

容赦ないエンドレス足つぼ流石に4周目からは痛かった
おかげで刺激MAX!!

身体を存分に動かしながら、笑ったり考えたり、困ったり発見したりして
心もいっぱい動かして遊んでいます

☆やってあげること、やってもらうこと☆

石津園



ある日の、できごと




Aくん 「せんせいもいっしょにおさんぽいくの?」
わたし 「そうなの!よろしくおねがいしまーす!!」



靴をはこうとしたら。。。。



Aくん「やってあげるね!」 って
わたし「うれし~い  ○○○くん、ありがと~



 つま先から入れて。


かかとも入れてくれました




一緒にお散歩に行く事を歓迎してくれている気がしてとってもうれしかったなぁ

そして、靴を履かせてあげようと思ってくれたやさしい気持ちがとってもとってもうれしかった


受け入れてもらうって、こんなにしあわせな気持ちになるんだね


いつもはやってあげる側。

でもこの日はやってもらう側。


きっと、ママやせんせいにやってもらって「うれしい気持ち」を知ってるから、
周りの人にもその気持ちをあげることができるんだね


この日はそんな大切なことを再確認した日でした


Aくん ありがとう


☆おたんじょうかい☆

石津園




今日は11月生まれのおともだちのお誕生会




みんなからお歌のプレゼント
お誕生日のおともだち、とってもうれしそう



そして「おめでとう」とせんせいからプレゼント
お写真とメッセージが書いてあるバースデイカード
うれしいね~




ひよこぐみのおともだちもお椅子に座って上手にお祝いしてくれます
(もしかしたら自分もお祝いされてる気分なのかな



そして、せんせいからのおたのしみの時間
みんな夢中で見ていました



最後はお誕生日の記念写真をパチリ☆




実はこれ、せんせい達が写真館のお姉さんのように必死で笑わせて必死で視線をもらおうと奮闘しています

その努力の賜物がこのスマイル



みんなのうれしいがいっぱいのお誕生会、毎月とってもホットな時間です



☆消火訓練☆

石津園




毎月やっている避難訓練。今月は火事の訓練です!


「ほいくえんがかじでーす!」のせんせいの声を聞いて急いで外に出ます
 うさぎぐみさんはお手てを口に当てて避難!せんせいのお話をしっかり聞いていました




さて、ここからはせんせい達の消火訓練!
本日の主役、カルシファーくん 


さぁ!せんせい、頑張って火を消そう


がんばって~


みんなは真剣に見守っています





「まいったよぉ~



無事、消火完了


本物の消火器を使う貴重な体験。
いざと言う時(あってはならないのですが)に備えておかなければ!と思います

☆こわいこと☆

石津園



(・・・・あれはんだ?なんかうごいてる・・・どうしよう・・・



お友達も気付いて見に来ました






さて、正体は。。。。













スーパーのビニール袋




風に吹かれて保育園に舞って来たんだね!
そんなことも子どもには不思議でこわいこと。


「こわかったね~ もうだいじょうぶだよ
このあと、先生に抱っこされ、安心を取り戻しました



☆やりたい!のきもち☆


石津園



石津園のひよこぐみさんはみんな好奇心旺盛でげんきいっぱい
せんせい達は毎日大忙し





(ぼく、お兄さんたちみたいにのぼれるかなぁ・・・)



(だめだ!ひとりじゃのぼれないせんせい、てつだって~)



(あ、せんせい、ありがとうのぼれそうだ



(できたぁ~




こうやって先生の手を借りながら、自分の思いを叶えて心を満たすことを、遊びの中で繰り返し繰り返しやりながら
自己肯定感も育んでいます




(ぼくもせんせいにてつだってもらっちゃった


☆秋の製作あそび☆

石津園



園に入って行くと、正面にロッカーがあるのですが、そこに。。。


りす組さんがせんせいと一緒に作ったかわいい『ふくろうさん』が並んでいます






よ~くみてください
ひとつひとつ表情があるように見えません


 

なんだかみんなでお話ししているみたい




こどもが作ると意図していなくても表情が生まれたり気持ちが現れたりするような気がします
だからとっても愛らしい




毎日のお散歩で目にする物を使うと子ども達も喜びます


これからもその子その子がこうしたい!と思う気持ちを大事にしながら製作あそびを楽しみたいと思います



☆ゆかいな 仲間☆つぶやき編

石津園

何気ない日常の中に溢れている、子どもたちのステキなつぶやき
今日は、子どもたちのフワッと溢れたココロのことばをご紹介


恐竜図鑑

恐竜やダンゴ虫・カタツムリなどの図鑑が大好きっ
この日も集中してページをめっくていると・・・・・・・





「ねんね してるね~!また来てあそぼうね~~~



なんとピュアなのだ
H君のピュアさと、図鑑のリアルさとのギャップに思わずズッキューン
ココロが洗われました




お鍋なんだけどな・・

ままごとコーナーにあるお鍋。不意に頭に乗せて、歩き出したYちゃん

ジングルベ~ ジングルベ~~すずが~なる~~ジングルベ~

陽気なテンポでお部屋を2周
そのままパズルを取り出し、何事もなかったかのように着席して遊び始めました



お鍋なんだけどな・・と思うのは私の硬い思考回路このっ堅物め~~~
子どもたちって、なんにでも見立てられちゃう



挑戦

先月 小川幼稚園さんに遊びに行かせて頂いた時のこと


「こうでしょ~ えっと~ こうでしょ・・・」

目が合うと ニコッ
「もうできるようになったんだよ~


慎重に足を運んでつぶやく「こうでしょ~」の表情は真剣さそのもの
ひたむきな姿も素敵だね



ココロの声
ホワッとあたたかくなったり、クスッと笑みがこぼれたり、
時にはドキッとするつぶやきもあったり

毎日楽しい日々に感謝し、これからもステキなつぶやきを聴いていきたいと思います

☆ぷれぜんと☆

石津園 



   
ここは、保育園の近くにあるデイサービス『百の木』さん


毎年、敬老の日にちなんで遊びに行かせてもらっていますが、今年は新型コロナウイルス感染症対策で、玄関まで。




「こんにちは~

おじいちゃんおばあちゃんが笑顔で迎えてくれました
 







そして、プレゼント
喜んでくれるといいな



プレゼントは手作りカレンダー




百の木さん、また遊びに行かせてくださいね
ありがとうございました

☆はっぴーはろうぃん☆

石津園




はっぴーはろうぃん

今年もささやかですが、お菓子のプレゼント

















よろこんでくれてよかった