☆りす組さんの製作あそび☆

石津園


今日はりす組さんが製作あそびをしました






スタンピングをするのかな? 準備もバッチリです


上手にできるかな











じょうずじょうず








こちらのお友達は絵の具の感触が不思議だったのかな?それとも、気持ち良かったのかな??
自分の指を使ってぺたぺた夢中です

これも1歳さんには大事なあそび
思う存分に遊びました

保育園でのいろんな体験を通して、心いっぱいに育んでほしいデス

☆うさぎ組さんのおさんぽ☆

石津園


ある日のうさぎ組さんのおさんぽ


「きょうはかたつむりさん、いるかなぁ?」「だんごむしさんがいるかなぁ?」

いつものポイントに到着すると・・・



「いた~
てのひらにのせることができてうれしそう



次にいつものおさんぽコースの消防署の前を通ると・・・

「今から放水訓練をやりますよ!見ていきます?」と消防隊の方のいつものお誘いが



間近で見せてもらいました



迫力満点大興奮




いつも優しい消防隊員さん、ヘルメットもかぶらせてくれました



公園ではみんなですべり台をしたり、夢中でちょうちょをおいかけたりして遊びました


今度は帰り道

ご近所の方がお庭でびわの収穫をしていました。
「こんにちはー」とごあいさつをすると「よかったらもらってくれませんか?」と



みんなでいただきました
ご近所の方の優しさに心があったかくなります
ありがとうございました


そして園に着き、大事にしているなすさんとピーマンさんにお水をあげます





毎日のおさんぽにはたくさんの発見や出会いがいっぱい

暑くなってきたので、水分補給もしっかりしておさんぽの時間を大切にしたいな、と思います

☆保育室リニューアル☆


石津園

登園自粛期間中、せんせい達が力を合わせて、保育の見直しをしてくれました


まずは保育室。

  



年齢に合わせて遊びやすい環境にしてくれました




そして、手作りのおもちゃ。













育ちに見合った工夫がいっぱいです



久しぶりに登園した子ども達、さっそく夢中で遊びに取り組んでいます

私達もみんなの反応がとってもうれしい






これからも子ども達が自分の気持ちで遊べる、育ちに繋がるような保育園にしていきたいなぁと思っています


☆おうち時間、なにしてますか?☆

石津園


新型コロナウイルス感染症の影響により、全国的にも保育所の登園自粛が要請され、働くお父さんお母さんにはご苦労が多い毎日が続いていることと思います。感染拡大を防ぐ為の皆様のご協力、大変感謝しております。


みなさん、おうちではなにをして過ごしていますか?


園でも毎日子ども達が手に触れ、先生に読んでもらったり、絵を見て楽しんだりする絵本

皆さんのおうちにはどんな絵本がありますか?

石津園も今年度、新しく7冊購入しました。


お子さんとのおうち時間、ぜひ、絵本を読んであげて下さい


お子さんは、大好きなママのおひざで、大好きなママの声で、絵本を読んでもらうのが大~好きです

ゆったりと安心した気持ちで絵本の世界に入り込む事で豊かな情緒が育まれます。

私達保育士もママの声には敵いません


「外出自粛」でもそれはお子さんにとっては大好きなご家族との大切なおうち時間です




参考になれば…あかえほ ミーテ クリックしてください)



ご家族でステキなおうち時間を過ごせるといいですね





絵本が大好きだった昨年度のうさぎ組さん


お父さんお母さんにはこちらもおすすめデス


☆自粛期間☆

石津園


こんにちは

新型コロナウィルス感染症の影響による登園自粛、みなさんご協力ありがとうございます。

私達保育士も感染リスクを減らすため、交代で勤務していますが『みんなに会いたいなぁ~』という気持ちを秘めながら、今できる事を見つけてやっています。



  こちらはマグネットシートをチョキチョキ





  こちらはミシンをカタカタ。。。何ができるかな





  園内の消毒も毎日やっています



新型コロナウィルスの終息、一刻も早い自粛解除を願いながら、また日常の生活が送れる事を心待ちにしています

皆さんも今は不自由が多い毎日だと思いますが、安心して暮らせる日のために頑張りましょうね








☆食育はじめます☆

石津園


石津園も遅ればせながら食育スタート

第一弾は『なす』と『ぴーまん』
うさぎ組のお友達に苗の植え付けをお手伝いしてもらいました



まずは先生のお話を聞きます。
ちゃんとお話しを聞けてみんなおりこうさんです




さっそく苗の植え付け
みんなにはまだ難しいので先生のお仕事




さて、みんなの出番
苗にやさしくお水をかけます










順調に育てば7月頃には収穫できるかな?
みんなで愛情いっぱい育てたいと思います




☆お別れの会☆

石津園


石津園では先週金曜日にうさぎ組さんのお別れの会をやりました。


まずは担任の先生からの大好きなみんなに手作りのメッセージカードのプレゼント。
ひとりひとりに思いがいっぱい





次に私からうさぎ組のみんなへ贈る言葉紙芝居を作って読ませてもらいました。






そして、卒園証書授与
みんなとっても上手に受け取る事ができました
成長を感じ感激でした






その後は先生からのお楽しみの時間
ひよこ組、りす組のみんなと一緒に大盛り上がりでしたよ





最後に記念写真を撮りました



先生達もみんなとの思い出はいっぱいです。

うさぎ組のみんな、お別れはとってもとってもさみしいけど、元気に大きくなってね

たくさんの思い出をありがとう



おまけ
最後のお給食もおいしかったね






☆せいちょう☆

石津園



今年度の5月、公園で理事長先生が一緒に遊んでくれた事がありました。



みんなはまだできない遊具にぐんぐん登る理事長先生!

それを下から見上げるみんな...

「理事長せんせい、すごいね~!」と話したことがありました。





あれから10か月。

うさぎ組さんはたくさんたくさん公園で遊んで来ました。

せんせい達と追いかけっこをしたり、ブランコをおしてもらったり、お砂遊びをしたり・・・

お友達とケンカもしたし、一緒に大笑いもしたし、おしゃべりも上手になりました。

大人からしたら同じことの繰り返しに見えるかもしれない毎日。

担任のせんせい達は子ども達ひとりひとりの気持ちを丁寧に受け止め、育ちにつなげてくれました



3月のある日、いつもの公園で遊んでいるうさぎ組さんを見に行くと・・・





あの遊具をすいすい登るみんな!

「すごーーーい!!!」


毎日の中で、何度も何度もチャレンジして少しずつ少しずつクリアしていったんだと担任のせんせい達が教えてくれました。

危ないからと言って何でも禁止にしてしまうのではなく、安全を保障してあげて、『やってみたい!』を『できた!』に
してくれたせんせい達もさすがです!

この経験も、きっとやればできる!という自信になったね!


これから別々の幼稚園や保育園に行くけれど、ここで育んだたくさんのものを大切に、元気いっぱいはばたいてね

残りわずかな毎日もめいいっぱい遊ぼうね! 



実は私も一番てっぺんまでのぼってみました。
なんと、富士山が見えるんです!

いつかみんなが一番てっぺんまでのぼれたら、この景色に感動するだろうなぁ!という期待を込めて
ないしょにしておきます

☆ひなまつり☆

石津園

3月3日は、ひなまつりでしたね
ひなまつりに向けて、製作も楽しみました

0歳児 ひよこぐみさん


手形でかわいい着物ができました
シール貼りも、とっても上手です


1歳児 りすぐみさん


綿棒を使ったスタンプで、着物に素敵な模様をつけてくれました
一人ひとり表情が違ってかわいいです


2歳児 うさぎぐみさん


折り紙を折って、着物を作りました
冠や扇も、のりを使って一つ一つ場所を決めて貼りました


ひなまつりの会で、みんなの作品を紹介しました!
自分のクラスの作品が紹介されると、「ぼくのだ!!」と、喜んでいる子もいましたよ


歌をうたったり、カードシアターを見たり、みんなとっても楽しそうでした



これからもすくすく大きくなってね

☆保育参観☆

☆石津園☆


保育参観がありました

この日は特別おうちの方と一緒です



おうたをうたったり、

マラカス作り




音楽に合わせてならしてみると・・・
どんな音がしたかな




体操




サーキット遊び




たくさん身体を動かしました


とても貴重な時間になり、嬉しく思います

お忙しい中、多くの方にご参加いただきありがとうございました☆